仏教界隈4 ダイエット

仏教界隈4 ダイエット

私の趣味は、ダイエットとリバウンドです。この二年間、16㎏痩せたのに20㎏リバウンドし、また、20㎏痩せました。恥ずかしながら、50歳にもなって100gの増減に一喜一憂しています。

 

コーサラ国のパセーナデイ王は大食漢で、すこぶる肥え太っていました。その姿を見たお釈迦さまは、「人はまさに自ら懸念して、量を知り食をとらねばならぬ。さすれば、その苦しみ少なくして、老いること遅く、よく寿を保つであろう。」と諭されました。

 

その教えを聞いた王は、傍らに侍るスダッサナという少年に「汝はお釈迦さまの教えの偈文を諳(そら)んじ、私が食事をする時に誦しなさい。そうすれば、私は汝に百銭ずつ施こそう」と告げました。

 

以後、王の食事の際に、少年は偈文を誦しました。こうして王は食事の量を減らし、大食することもなくなりました。結果、身体は肥大を減じ、健康を手にし、容貌も端正になったそうです。

 

私の傍にスダッサナはおりませんが、しかし、残りの人生で誰かのお役に立つことがあるのならば、健康のバロメーターである体重をもう少し減らしたいなと思うのです。