会員の皆さまへ

会員の皆さまへ

いつもお世話になっております。

 

コロナ禍にあって、人を集めての活動は開催を控えなければならない状況にあります。「自身を守り、また、大切な人への感染を防ぐ」ことを互いに心に留めておきたい。

 

向後、当会の活動の一つに、会員の皆さまへ封書やハガキをお送りすることにいたします。
そこには、当会の代表理事が折々に感じたものの見方、死生観を養うような言の葉や詩などが記されています。

 

「ああそうだな」と素直に受け取ることができる時もあれば、「このようなものの見方はうなずけないな」と思う時もあるでしょう。
いずれにせよ、少し立ち止まって沈思する時間を持ち、そして、今一度前を向く姿勢を取り続けていきたいと願っております。

 

尚、会員の皆さまの相談(対面・メール)は継続して行っております。