切に

切に

a0001_017785

 

切に思うことは、必ず遂ぐるなり。
強き敵、深まる色、重き宝なれども、切に思う心深ければ必ず方便も出てくるようあるべし。
これ天地善神の冥加もありて必ず成るなり。        

                        道元禅師 『正法眼蔵随聞記』